touring5にA4サイズを収納する

2016.01.25 Monday


 

touring5にA4サイズの書類を入れてみます。一回り小さいBE-PALから、A4クリアファイル、それより一回り大きいガルルと全て収納することができます。ただしこれは、開口部が広がったtouring5後期モデル(0125)から可能になりました。残念ながら前期モデル(0120)では、開口部が狭く、入り口でA4サイズがはじかれてしまいます。




 

現在touring5は、全カラー後期モデルの0125型になりました。この開口部のサイズ変更ですが、実は副次的な結果によるものです。溶着のための黄金比を追及していった結果、再生産の前に、最もクオリティが安定して取れる最適なサイズに金型をもう一度作り直しました。その結果、開口部が少し広がってしまいました。

A4サイズを収めることはできますが、その際、雑誌の幅があるためにロールは1回転が限界です(上記写真)。雨が強い日にはお気を付け下さい。



 

touring11の日常での使用について

2016.01.13 Wednesday


 

touring11・マットグレーユーザーのお客様から、日常の御使用レポートをいただきました。バッグに関していろいろお話をさせていただいたご縁で、後日詳細に渡るフィードバックをいただきました。

現在touring5(5L)とtouring11(11L)のどちらかご検討中の方にも、大変参考になるレポートとなっております。



 

Lady's Bike 2016.2

2016.01.12 Tuesday



レディスバイク 2月号で、touring5・ブルーを御紹介いただきました。

 

タンデムスタイル 2016.2

2015.12.28 Monday





 

タンデムスタイル 2月号で、touring25を掲載していただきました。防水王決定戦企画で、計12社の防水バッグを比較テストしています。


 

リペアーパッチ

2015.12.21 Monday


 

補修用パッチの取り扱いを開始致しました。穴が開いてしまった場合等にご利用下さい。

 

* リペアーパッチ 商品詳細ページ


 

BMW BIKES 2016.WINTER

2015.12.19 Saturday





 

BMW BIKES 2016 WINTERで、touring40を御紹介いただきました。別冊R1200RS特集のパーツカタログに掲載されています。


 

RZ250R, touring25

2015.12.12 Saturday


RZ250R(1XG)に、初期型のtouring25を使っていただいております。写真は、秋に福島3ライン(磐梯吾妻スカイライン・磐梯吾妻レークライン・磐梯山ゴールドライン)ツーリングで撮られたそうです。クリスチャン・サロンがお気に入りというオーナーの趣味が、手の込んだカスタムが施された車体とゴロワーズカラーから伝わってきます。ちなみに、私もソノートヤマハのステッカーをテネレに貼っています。





この度、touring25に加えて、現行型touring40・ブルーも導入していただきました。初期型touring25の様にゴロワーズカラーに近くはありませんが、同系色ということでまたたくさん使っていただけたら嬉しく思います。



 

BE-PAL 2015.11月号

2015.11.16 Monday






 

ビーパル 11月号で、touring5/11を掲載していただきました。BE-PAL SHOPページでの掲載になりますので、誌面からの他に、こちらの小学館オンラインショップからも直接オーダーをしていただくことができます。



 

FZ750, touring40

2015.11.12 Thursday


四国へのロングツーリングで、FZ750にtouring40を積載していただきました。好天に恵まれた美しい写真ですが、途中豪雨に遭ってしまい、touring40がお役に立てたそうです。




写真は、ウェビックのスタッフさんからいただきました。プライベートでもTTPLを使っていただいております。




FZ750は、私が長年乗っているXTZ750 SUPER TENEREにもつながります。上記車両FZ750 Tenereは、ジャンクロードオリビエのディレクションで制作されたダカールラリーレーサーです。FZ750のエンジンが積まれています。




もうひとつの記号"テネレ"



 

ウェビックチャンネル, touring25

2015.10.23 Friday



 

ウェビックチャンネル・キャンプツーリング特集で、touring25が掲載されています。ケニー佐川さんに解説をしていただきました。個人的に、佐川さんの分かりやすい車両インプレッション動画をよく拝見していたので、この機会を大変嬉しく思います。

 

この動画ですが、佐川さんの解説途中4分ちょっとで突然終わってしまい、見てくださった方からあれで良いの?と指摘をいただいていました。あれが正しい形かと思っておりましたが、Youtubeのコメント欄にも御指摘いただいたのを受けて、ウェビックに問い合わせをしてみたところ、本日動画が修正され再アップロードされました。コメントやその他データがリセットされてしまったのは残念ですが、バッグの説明だけかと思っていたところ、後半に積載時の説明も追加されていて良かったです。