KAYAK, touring11

2017.09.06 Wednesday

 
 

カヤックにtouring11を積載していただきました。自転車での通勤から、釣り、キャンプ、カヤックと、仕事から趣味まで幅広く使っていただいてます。


 


 

カヤックオーナー中村さんの所有バイクはCR250(2st!・手前)です。CR250に積載することはできないのですが、touring25もお使いいただいてます。

 

GARRRR×TTPL

2017.09.01 Friday



 

GARRRR×TTPLコラボレーションTシャツの納期が、先月から(受注後翌月末発送から)即納体制(1週間以内)に変わり、すぐにお届けできるようになりました。
 

GARRRR 2017.9

2017.08.28 Monday



 

ガルル9月号・"絶景温泉・キャンプ旅"の中で、SEROW250にtouring40・マットグレーを使っていただきました。

誌面終盤には、GARRRR×TTPLコラボレーションTシャツ紹介ページの隣に、第4回ガルル林道カフェのリリースが出ています。開催日は9月30日、場所は昨年と同じ軽井沢モーターパークです。昨年の第3回に続き、今年も参加予定です。開催時間は11時-14時となっていますが、イベント当日はそのままキャンプをすることもできます(無料)。昨年は、結構な数のライダーがテントを張って翌朝出発して行きました。ガルル林道カフェの良いところは、現場に来てコーヒーをいただいて終了というところです。シンプルで自由なイベントなので、ツーリング途中にさっと立ち寄るのもおすすめです。私は、カフェ当日はゆっくりとその場でテント泊をして、翌日は軽井沢モーターパークから15kmほどのカンパーニャ嬬恋キャンプ場でテントを張る予定です。
 

touring40 再入荷スケジュール

2017.08.24 Thursday



 

[ touring40 再入荷スケジュール ]

大変お待たせしておりますtouring40の入荷スケジュールが整いました。次回再入荷は、9月上旬を予定しています。今回の再入荷は、touing40のみです。touring25の入荷はございません。 また、入荷するカラーは、マットブラック、マットグレー、マットブルーの3色になります。


 

[ 最終在庫のご案内 ]

再入荷分を受け入れるための倉庫整理によって、完売となっているカラーがわずかに見つかりました。どれも今回の再入荷予定にはないものですので、お探しの場合にはぜひこの機会に御検討ください。なお、イレギュラーの入荷ということで、既存のtouring40/25の商品ページはそのままに、新しくこの最終在庫用のページを作りました。手間のかかるオーダー方法ですが、ぜひ下記手順を御参照いただき御協力お願い致します。

ご案内最終在庫
*touring40 マットグリーン(完売)
*touring40 マットイエロー(完売)
*touring25 マットグレー(完売)
*touring25 マットブルー(完売)
(全色完売となりました。ありがとうございました。)


 

[ 最終在庫のオーダー方法 ]

[1]. マイアカウント(TTPL ONLINE STORE最下段)から、ログインをしてください。
* アカウントの無いお客様は、お手数ですが新規会員登録からお願いします。

[2]. トップページ(最上段)に、ログイン時のみ会員限定の商品が表示されます(上画像)。
* ページ内容は全く同じです。カラーの選択欄に上記在庫が表示されている点のみ異なります。

[3]. 通常通りにオーダーをお願いします。


このログインによるメンバーズオンリー表示で、今まで控えていたものなどを時々御紹介できたらと思います。例えば、各種イベントの直接販売でのみ御案内してきた機能に問題のないB品(汚れや小傷)等も、今後全国のみなさまに楽しんでいただけることを願っております。不定期になりますので、リリースはメールマガジンで御案内致します。

 

ポタリング, touring19, 原宿

2017.08.17 Thursday


 

原宿周辺をポタリングしてきました。深夜のリフレッシュに30km程度の距離をゆっくり走るのが楽しくなってきました。デウス原宿前で小休憩して戻りました。

@DIME, touring40

2017.08.15 Tuesday


 

@DIMEでtouring40を詳細に渡って御紹介いただきました。ライターの大森さんには、プライベートでもオレンジカラーのWR250Rに積載していただいております。touring40に収めるため、焚火台の脚を切ってしまうという大胆さが素敵です。

Belize, Miami, touring40

2017.08.11 Friday


 

touring40ひとつでベリーズとマイアミへの旅行に行ってきたお客様から続報をいただきました。touring40について、現地で数回嬉しいリアクションをいただいたそうです。エピソードのひとつとしては、ビーチでサポートスタッフがtouring40を持ってくれた際に、水辺であやまってバッグを落としてしまったそうです。その時に中身が全く濡れていなかったことから、これはどこのバッグなんだとスタッフ大興奮だったようです。
急にやってくるアクシデントでせっかくのツーリングを台無しにしない様に防水バッグを作っています。

GARRRR 2017.8

2017.08.04 Friday




 

ガルル8月号・"旅バイク・クロニクル"の中で、VERSYS-X 250 TOURERにtouring40・マットグレーを積載していただきました。パニアケースとtouring40のセットであれば、どんなロングツーリングにも対応できそうです。依然としてアドベンチャーモデルが増えていますね。いつだってもてないカテゴリーだったこの種の新型車がどんどん出てくるというのは、なんだか不思議な気分ではありますが、このブームがもっと続いてくれたらと思います。
 

ポタリング, touring19, 代官山

2017.07.30 Sunday


 

昨夜の自転車ポタリングは、代官山T-SITEを周ってきました。と言っても、作業を終えて出るのが遅かったため、残念ながら閉店後の到着に。ハスクバーナ・モーターサイクルフェアで展示されていた701エンデューロとCR500を外から眺めて帰りました。

 

DS3 PERFORMANCE Line, touring40

2017.07.27 Thursday


 

DS3の限定モデル、PERFORMANCE Lineをお借りしました。本来はDS3カブリオでオープンエアを体験させていただく予定でしたが、スペシャルなパフォーマンスラインもとても良かったです。
ワインディングを走りたくて最後まで山と悩みましたが、今回は海へ。都内から第3京浜を抜けて海岸線を走ってきました。毎度しらすづくし定食をいただき、湘南T-SITEで休憩のパターンです。


 


 

荷室は、touring40を縦に置いてリアシートの背中に当たる程度でした。ハッチバック車は、リアシートを常に倒した状態で使うことが好きなので、この状態での荷室の広さはあまり気になりません。


 


 

1.2L 3気筒ターボエンジン(110ps/20.9kg)は、渋滞・高速・郊外全てにおいてパワフルで楽しかったです。そして、プジョー・シトロエンと言えばクセの強すぎる4AT(AL4)ですが、こちらもアイシンの6AT(EAT6)のおかげで普通に走ることができます。燃費は満タン計測で17.2km/lでした。スーパーテネレの数値を大きく超えています。


 


 

気に入ってしまったこの1.2LとEAT6のパッケージは、新しいシトロエンC3も全く同じです。セッティングは変わっているはずですが、カクタスから惹かれている自分としては、同系デザインのC3にも乗ってみたくなりました。