Belize, Miami, touring40

2017.08.11 Friday


 

touring40ひとつでベリーズとマイアミへの旅行に行ってきたお客様から続報をいただきました。touring40について、現地で数回嬉しいリアクションをいただいたそうです。エピソードのひとつとしては、ビーチでサポートスタッフがtouring40を持ってくれた際に、水辺であやまってバッグを落としてしまったそうです。その時に中身が全く濡れていなかったことから、これはどこのバッグなんだとスタッフ大興奮だったようです。
急にやってくるアクシデントでせっかくのツーリングを台無しにしない様に防水バッグを作っています。

GARRRR 2017.8

2017.08.04 Friday




 

ガルル8月号・"旅バイク・クロニクル"の中で、VERSYS-X 250 TOURERにtouring40・マットグレーを積載していただきました。パニアケースとtouring40のセットであれば、どんなロングツーリングにも対応できそうです。依然としてアドベンチャーモデルが増えていますね。いつだってもてないカテゴリーだったこの種の新型車がどんどん出てくるというのは、なんだか不思議な気分ではありますが、このブームがもっと続いてくれたらと思います。
 

ポタリング, touring19, 代官山

2017.07.30 Sunday


 

昨夜の自転車ポタリングは、代官山T-SITEを周ってきました。と言っても、作業を終えて出るのが遅かったため、残念ながら閉店後の到着に。ハスクバーナ・モーターサイクルフェアで展示されていた701エンデューロとCR500を外から眺めて帰りました。

 

DS3 PERFORMANCE Line, touring40

2017.07.27 Thursday


 

DS3の限定モデル、PERFORMANCE Lineをお借りしました。本来はDS3カブリオでオープンエアを体験させていただく予定でしたが、スペシャルなパフォーマンスラインもとても良かったです。
ワインディングを走りたくて最後まで山と悩みましたが、今回は海へ。都内から第3京浜を抜けて海岸線を走ってきました。毎度しらすづくし定食をいただき、湘南T-SITEで休憩のパターンです。


 


 

荷室は、touring40を縦に置いてリアシートの背中に当たる程度でした。ハッチバック車は、リアシートを常に倒した状態で使うことが好きなので、この状態での荷室の広さはあまり気になりません。


 


 

1.2L 3気筒ターボエンジン(110ps/20.9kg)は、渋滞・高速・郊外全てにおいてパワフルで楽しかったです。そして、プジョー・シトロエンと言えばクセの強すぎる4AT(AL4)ですが、こちらもアイシンの6AT(EAT6)のおかげで普通に走ることができます。燃費は満タン計測で17.2km/lでした。スーパーテネレの数値を大きく超えています。


 


 

気に入ってしまったこの1.2LとEAT6のパッケージは、新しいシトロエンC3も全く同じです。セッティングは変わっているはずですが、カクタスから惹かれている自分としては、同系デザインのC3にも乗ってみたくなりました。


 

全日本エンデューロ選手権 第2戦 中日本大会

2017.07.22 Saturday


 

6/18に富山県コスモスポーツランドで行われた、全日本エンデューロ選手権・第2戦・中日本大会を再度楽しみ中です。毎回JECプロモーションさんから送っていただく貴重なデータ集と各レポート、動画をミックスしながら再度イメージを膨らませています。

 

 

YAMAHA SEROW250, touring40

2017.07.11 Tuesday


 

SEROW250に、touirng40を積載していただきました。キャンプツーリングのリハーサルを兼ねて、全てのギアを積んで日帰りキャンプツーリングに出掛けたそうです。それにしても、LEDフォグライトキットやパワービームまで装着されているこだわりのセローですね。


 


 

バッグの上からネットでしっかりと固定をしていただいております。全体の荷物量が多い時や、御購入後まだtouring40/25でのツーリングに慣れていない時などは、安定するネット積載もお勧めしています。少しだけ難しいロールトップ式のコツもつかみ安定して車両に積載できるようになったら、付属のパッキングストラップを使って出掛けてみてください。


 


 

SEROW250のオーナーは、MotoBeでライターをされている張山さんでした。この日帰りキャンプツーリングの様子が、アップロードされています。張山さんのその他のレポートを拝見していると、白神山地(青森県)にある青池を訪れています。私も昨年青森を周ってきましたが、残念ながら白神山地の手前で時間切れで戻ってきました。今年は、奥入瀬渓流で時間を使いすぎることなく白神山地も訪れたいと思っています。

 

GARRRR 2017.7

2017.06.30 Friday

 
 

ガルル7月号・"ニーゴー・アドベンチャー比較ツーリング"の中で、touring40/25を使っていただきました。ツーリングセロー、CRFラリー、ヴェルシス-Xの3台で林道ツーリングに出掛けています。VERSYS-X 250 ABSにはtouring40(?)、CRF250 RALLYにはtouring25が積載されています。

(写真右下) ガルルバーナ FE250, touring19・マットグリーン。
 

(写真左下) ガルルとのコラボレーションTシャツは、ファーストエディションのライトオリーブが終了となり、新しくブラウンとグレーの販売がスタートしています。お届けは、月末締めの翌月末発送となります。
 

オーダーは、バイクブロスのショッピングサイトからお願い致します。
> GARRRR×TTPL コラボレーションTシャツ

 

touring40/25 マットグリーン

2017.06.22 Thursday


 

新色にも関わらず、写真もアップロードせずにこっそりと御案内をしていたマットグリーンをようやく撮影してきました。初代0411型touirng40のグリーンと比較すると、少し濃い目のグリーンになります。写真が無く取り扱いディーラーも少なかったため、在庫はまだございます。とても良い色合いですので、今後たくさんの方に積載していただけることを願っております。


 



 

私もマットグリーンをよく使っています。

 

> touring40 マットグリーン (写真奥)

> touring25 マットグリーン (写真手前)

TRIUMPH SPEED TRIPLE R, touring40, 遠賀川水源地ポンプ室

2017.06.21 Wednesday


 

トライアンフ・スピードトリプルRに、touirng40を積載していただきました。福岡県中間市にある遠賀川水源地ポンプ室を訪れたそうです。遠賀川水源地ポンプ室は、23の構成資産からなる"明治日本の産業革命遺産"の一つです。


 



 

マットブルーのtouring40は、ショルダーストラップを外したシンプルな仕様にカスタマイズされ、中にはインナーボックスがインストールされています。リアシートが小さく難度は高めかと思われますが、バランスを取ってうまく積載をしていただいております。
 

ポタリング, touring5, 中野

2017.06.15 Thursday


 

発送作業に集中した後は、ポタリングに出てリフレッシュをしています。最近は、中野周辺をぐるぐると周っています。今回は、綺麗に整備された暗渠(桃園川緑道)沿いにあるカフェを目指します。

 


 

ハルさんの休日でも紹介された古民家カフェです。こういったカフェが好きで、昨日は川口市にあるセンキヤに行ってきました。このセンキヤも、以前上記番組で紹介されていました。残念ながら定休日でカフェは休みでしたが、建物だけでもと眺めていたところ、偶然居合わせたオーナーのご好意で色々とお話を聞くことができました。また近日伺いたいと思います。