Tips - Non slip mat

2014.03.11 Tuesday



touring40・25ユーザーにお会いする度に、各ユーザーのオリジナルTipsを教えてもらっています。
御自分のバイクに合わせて、みなさん高度なTipsで楽しまれています。

そのような中でも、ベーシックですが、意外と知られていないTipsをご紹介します。
見ていただいた通りの、一般的なノンスリップマットを置くだけです。
キャリアやシートの上は、おおよそ滑りやすいもの。touring40・25もスムーズなターポリン生地を
使用しておりますので、このマットを間に挟むだけでとても固定が楽になります。





もちろん、バッグを載せたら何も見えません。
パッキングストラップでの固定が多少あまくなっていたとしても、このTipsを取り入れることにより、
大幅にバッグのずれを防ぐことができます。

Tips - パッキングストラップ

2013.08.05 Monday



パッキングストラップをバッグからスムーズに取り外すtipsです。

バックルをリリースしたストラップを裏に返します(a)。
下にテンションを掛けながらトップのDリング手前でバックルを離せば、そのまま下までするっと抜けます。
バックルだけを裏返すのではなく、ストラップ全体(b)を裏に返してから下にテンションを掛けるのがポイントです。

慣れてくると、普通に4箇所引き抜くよりも素早くリリースできます。
また、暗い場所に止めた際など、Dリングが見えづらいので役立つtipsです。


Tips - 支点作り

2013.04.09 Tuesday



パッキングストラップの支点に関するTipsです。
前側は、タンデムステップや荷掛けフックが用意されていることが多いですが、
後側は、車種によって支点を取るのが難しい場合があります。

スーパーテネレは、容易に支点を取ることができるのですが、今回テストのために
モトフィズの定番カーゴフックを取り付けました。
ループエンドになっているパッキングストラップを、このフックにくるっと通していただくだけです。