GARRRR×TTPL コラボレーションTシャツ

2017.03.20 Monday



 

GARRRR×TTPLのコラボレーションTシャツが現在受注販売中です。オーダーは、バイクブロスのショッピングサイトからお願いします。 デザインが絵柄表示で分かりにくいところもありごめんなさい。来月には実際のTシャツに差し替え予定です。当初1回受注のみでお願いしようと思っておりましたが、おそらくもう少し長い販売期間となりそうです。もしくは、途中でカラー変更が行われるかも(?)しれません。現在発売中のガルル4月号では、Tシャツ制作背景なども掲載されておりますので、ぜひ誌面で御確認下さい。

 

 

 

> GARRRR×TTPL コラボレーションTシャツ

 

キーホルダー再入荷

2017.03.18 Saturday



 

ノベルティキーホルダーが再入荷しております。一時期キーホルダー在庫が切れてしまい先にバッグをお送りしていたお客様には、既に発送済みです。まだ届いていないという場合には、メールもしくはCONTACT(問い合わせ欄)からお申し付けください。

なお、先にバッグをお送りしていたお客様には小さなサービスをさせていただきました。間違いではございませんのでどうぞそのままお使いいただけましたら嬉しいです。


(余談) 何度も再生産をしてきたこのキーホルダーですが、生産の度に毎回色味を変更しています。見た目にはほぼ分かりませんが、金型も3度ほど作り直しています。毎回色をわずか数%変更しては、チップと照らし合わせながらPVCの発色のくせを楽しんでいます。今回のバージョンでは、サンド部分のカラーを濃色に振りました。また、改めて金型を作り直し、素材を1段階硬く設定しています。一見まったく同じですが、以前のキーホルダーをお持ちの方は、比較していただくと違いが分かるかもしれません。工場はプロフェッショナルなのでデザインを入稿してそのままお任せすれば済むことですが、こうして自分だけのセッティングを担当者と詰めていくことで、毎回新規モデルがやりやすくなっていっています。
そんな、金型を作り直したばかりのキーホルダーですが、今回で生産は終わりとして次回から新しいモデルにスイッチします。と言っても、私にとってはとんでもない数量を作っておりますので1年以上は在庫がもつと思います。  

ナップス練馬

2017.01.16 Monday



 

数日前のナップス練馬店です。事務所から近いので、自転車やバイクで頻繁に立ち寄ります。戻ると隣にSCRAMBLER SIXTY2が止まっていました。スクランブラーのブルー(オーシャングレー)は綺麗な色ですね。TTPLのマットブルーも当初はこんなスモークが入ったブルーを考えていたのですが、初めてのオリジナルターポリン生産で仕上がりをぴたりと調整するのは難しくて、テキスタイル工場に送ったパントーンチップとは少し異なる色合いに仕上がりました。それでも、いくつか候補を挙げていたブルーに近い色で作ることができて大変気に入っています。シトロエンやFIAT、ルノーのような晴れが似合うブルーになったと思います。


 

ガルル林道カフェ

2016.10.18 Tuesday



軽井沢モーターパークで開催された第3回ガルル林道カフェに行ってきました。

 



100台を超えるトレールバイクが集まっていました。タイヤやハンドル周りのカスタムなどから、同じ車種でもオーナーによって異なるダートスタイルが見えてきて見比べるのが楽しいです。みなさん結構な距離を走ってここまで来ていると思われますが、デモ走行の時間には、ほとんどの参加者がエンデューロコースに走りに行ってしまいました。私は大きなバイクなので辞退しましたが、みなさんイベントを積極的に楽しんでいますね。本題のスタッフによるハンドドリップコーヒーも大変おいしかったです。

 



日中はあたたかくTシャツでも大丈夫でしたが、夕方になり軽井沢が本気を出してきました。大きな気温差にモンベルの3番で大丈夫なのかなと心配してシュラフに入りましたが、おいしいお酒をたくさんいただいたからか気持ちの良い朝を迎えることができました。
GARRRRミヤシーさんの隣にテントを張らせてもらいました。誌面でおなじみ全てに手が入ったWRです。リクルスまで入ってます。

 



今回2個のバッグを持って行きました。リアにキャンプ道具を入れたtouring40を積載し、もう1個は、テストも兼ねて新製品のバックパックを背負っていきました。高速でのテストも含め長時間背負ったまま移動をしてきましたが、思った通りに仕上がっていて良かったです。こちらのバックパックは、近日撮影をして販売予定です。

 

 

 

淡路島バイクフェスタ 2016

2016.10.14 Friday



 

第4回淡路島バイクフェスタが10月16日(日曜日)に開催されます。

ウェビックさんからお声掛けをいただき、touringシリーズのB品を販売していただくことになりました。touring40/25/11/5とすべてそろっています。遊びに行った際には、ぜひウェビックブースをチェックしてみてください。

(B品の詳細説明については、こちらの過去のエントリーを御参照下さい。)
 

2りんかん祭り

2016.08.26 Friday



8月27日(土)に開催される 2りんかん祭り にて、touringシリーズのB品を販売致します。

開催日 : 8月27日 (土) 9:00 - 15:00
会場 : 山梨県 ふじてんリゾート
入場料 : 無料
販売ブース : モーターマガジン社ブース
内容 : B品のみ (正規品の販売はございません)

公式サイト(詳細はこちらから)
 

毎度モーターマガジン社さんのブースで、touringシリーズのB品を販売していただくことになりました。 毎年東京モーターサイクルショーで行っていたB品販売ですが、今年はそこでの機会が無く、初めての御案内になります。販売内容は、正規品からはずれたB品のみになります。B品の基準は、機能に問題は無いけれど、制作中輸送中にできてしまった小さな傷や汚れなどのエラーがあるものです。本来こういったものは表に出すべきではありませんが、機能として問題が無いものですので、これをエントリーモデルとして気軽にTTPLを楽しんでいただけることを願って販売を決めました。そういった理由でのご案内になりますので、大変お求め安い価格となっております。

青森・十和田市現代美術館

2016.05.31 Tuesday


連休に青森県へ行ってきました。広大なエリアに魅力的なスポットが点在しているため、短い日程の中で走り回ってきました。東京からの往復で2200km走りましたが、まだまだ周りきれませんでした。急に青森県が好きになってしまった者として、来年も訪れたいと思います。

青森県には、現代アート作品の展示で有名な十和田市現代美術館と、青森県出身者の作品が多く展示されている青森県立美術館があります。まずは、十和田市現代美術館へ。以前より訪れたかった十和田美術館ですが、楽しみで各媒体で作品を見てしまっていたせいか、確認作業の様になってしまいました。




そんな中でも、Hans Op de Beeck(ハンス・オプ・デ・ビーク / ベルギー)が作った、"Location(5)"という作品がとても良かったです(上記写真・オフィシャルサイトより)。真っ暗な部屋に入っていくので、目が慣れ実際にこの景色やテーブルが見えるようになるまでに結構時間がかかります。ライダーなら特に懐かしさを感じる様な、深夜のダイナーからハイウェイを眺める構図。車のいないハイウェイがどこまでも続いているこの景色、どうやって目の前のガラス越しに映し出しているのだろうと興味が湧き、当日はこの作品だけ2回鑑賞してきました。先ほどオフィシャルサイトを見て驚きました。とても狭い空間に思えたのに、ガラスの先にこんな壮大なセットが用意されていたのですか。

 



Hans Op de Beeck / Staging Silence(2), 2013
ハンス・オプ・デ・ビークの映像作品です。ずっと見てしまいます。十和田美術館のLocation(5)では、自分自身がこうした錯覚の中に引き込まれる感じになります。

 



Yogee New Waves / Like Sixteen Candles
懐かしさつながりでヨギーニューウェーブスです。最後に道路の真ん中を歩いているシーンなんてLocation(5)に似ていませんか。むりやりでした。

 

KUSHITANI 名古屋東店

2016.05.26 Thursday


ロングツーリングを推奨するクシタニ名古屋東店さんに、毎度touringシリーズをたくさん納品させていただきました。夏のベストシーズンを前に、touring40とtouring25の大きさ比較をブログで御紹介していただいております。 またハンドメイドの↑上記ポップまで作成してもらいました。

touringシリーズに付属の、パッキングストラップを使ったカスタムも楽しまれています。現在クシタニ名東店さんでは、パッキンストラップ単品の取り扱いもございます。

 


 

HERO'S 第3戦 モトクロスヴィレッジ

2016.05.10 Tuesday


5月1日は、HERO'S第3戦でした。TiLT Racing応援のためモトクロスヴィレッジに行ってきました。




最近増車したにも関わらず、早速素晴らしい仕上がりを見せている2番平木さんのYZ85にtouring5を掛けさせてもらいました。


 

JAPAN ENDURO CHAMPIONSHIP

2016.04.30 Saturday


JEC (JAPAN ENDURO CHAMPIONSHIP/全日本エンデューロ選手権)にて、微力ながらサポートをさせていただくことになりました。 JEC 第1戦は、ゴールデンウィーク最終日の5月8日、広島県テージャスランチから始まります。

今シーズンは、いつも以上に力を入れて応援に参加しますよ。




キーカラー3色は、TTPLがダートバイク出身であることを表しています。