マスターシリンダータンク / バックミラー

2019.01.21 Monday

 
 

時間が経ち劣化が目立ってきたマスターシリンダーのタンクを交換しました。白からスモークに変更をして、車体になじむ落ち着いた色になりました。合わせて、バックミラーを再度ダートフリーク製に交換。オフロードバイクには、お安いシンプルなミラーが好みです。

 

Mercedes-Benz GLA

2019.01.19 Saturday

 
 

初代FIATパンダからGLAオーナーになった友人が遊びに来てくれました。ジウジアーロパンダを大事に乗り続けてきたため、GLAに乗る今も調子の悪いパンダを諦めることができず、実家保管を決めたそうです。

 

 
 

サイズは443×180cmでちょうど良い大きさに見えます。先日乗ったXV HYBRID(446×180cm)とほぼ同サイズなので、GLAも取り回しが良さそうです。これで車幅が5ナンバーサイズ近辺だったら最高ですが、今はゴルフも180cm時代なのでしょうがないですね。

 

TRIUMPH KASHIWA

2019.01.17 Thursday

 
 

アップデートされたストリートスクランブラーを確認したくて、トライアンフディーラーへ行ってきました。 ライコランドの敷地内にあることを確認し、到着してみたら定休日でした。今回も、Googleマップの営業日情報を信用し過ぎたことが原因です。スクランブラー1200が入荷したころにもう一度伺いたいと思います。

 

[TIPS] 安定するパッキング 5

2019.01.16 Wednesday

 
 

安定するパッキング"5"は、touring40/25のオプションパーツ、インナーボックスです。

最近では、バッグとインナーボックスのセットでオーダーをいただくことが増えています。パッキングに慣れてきたけれど、なんとなくうまく積載できない、安定しないという方は、一度インナーボックスの装着を御検討ください。


■ インナーボックス・メリット
バッグの形が固定されるため、荷物量に関わらず常に安定した積載が可能になる。

■ インナーボックス・デメリット
剛性が高い厚手のEVAパッド(8mm)を使用しているため、バッグ容量が少なくなる。インナーボックス分の重量が増える。


詳細な写真と説明は、インナーボックスの製品ページにて御確認ください。

 

スロットルアシスト

2019.01.08 Tuesday

 
 

3回目のスロットルアシストを購入しました(ラフ&ロード→ナップス→キジマ)。前回のナップス製を1年ほど前に紛失して以来、久しぶりの購入です。これでツーリング帰りの肩こりが軽減されます。


 

 
 

ちょっとした移動でも積極的に使っています。スロットルアシストを使うと、走りがいつもより穏やかになるように思います。アクセルをクイックに動かせないことが良い方向に出るのでしょうか。疲れ軽減だけではなく、先を急がせないジェントルパーツだと思います。
 

smart BRABUS, touring25

2019.01.04 Friday


 


 

smart BRABUSをドライブしてきました。先日試乗した兄弟車トゥインゴGTとの大きな違いはなく、渋滞から首都高速まで気持ちの良い車でした。実際には、スマートブラバスは素のトゥインゴと同じ90psですが(トゥインゴGTは109ps)、首都高でも十分なパワーでした。共同開発と言われていますが、特にこのブラバスはルノースポール主導で作られたそうですね。早速昨年生産中止になってしまったのは残念ですが、トゥインゴGTは継続生産されるようで良かったです。

 

 
 

再度メルセデスミーで試乗をしたのですが、六本木に行った時には、よくこのパーキング(六本木三丁目駐車場)を利用しています。駐車可能台数が多く満車になりません。料金もお安いです。
 

LED テールライト

2019.01.02 Wednesday

 
 

ヘッドライトをLEDにしてから、寒さも気にせず夜に出る機会が増えています。12/31、1/1と連続してバイクに乗ったのは久しぶりです。その中でも、わずかに不安定なポイントがあったので、もしかしたらとテールもLEDに変更してみたところ、安定したベストコンディションになりました。2019年は、夜も恐れず日帰りツーリングの距離も伸びそうです。
 

SUBARU XV HYBRID, touring25

2018.12.29 Saturday

 
 

SUBARU XV HYBRIDをドライブしてきました。SI-DRIVEをずっとSモードに入れていたためか、交差点など極低速域での動きがへたなまま終わってしまいましたが、このへんはオーナーであればすぐに慣れるのでしょうね。初めて乗りましたが、サイズ感がとても良くて住宅街の細い道も楽に走ることができました。そして、ロングツーリングのストレス軽減にアイサイトはやはり最高です。

 

 
 

車体サイズはちょうど良いのにトランクは広い。touring25がいつもより奥に見えます。先日、TiLT Racingのパーティで "いい加減車にtouring40/25を積むのはやめろ(バイクに積みなさい)"とクレームを受けました。常にtouringシリーズを持って出掛けるので、どうせならとトランクに置いてしまいます。三本さんの棒の様に見てください。

 

LED ヘッドライト

2018.12.27 Thursday

 
 

TiLT Racingの年末パーティでもらったアドバイス、"ヘッドライトをLEDに変えると明るい" を早速実行してみました。古いバイクでは一般的ですが、自分のスーパーテネレもヘッドライトがとても暗くて夜の走行が不安でした。いろいろ試してみたけれど根本的な解決には至らず、ここ数年は考えることを放棄していました。LEDの波を感じてはいましたが、今までの試行錯誤からかそんな簡単に解決するわけはないと疑いながら購入してみたところ、驚きました。初めてテネレに明るい夜が訪れました。こんなに安心して夜に走れたことはありません。古い容姿のバイクに白い光はどうなのだろうと当初ためらっていたのがばからしくなります。TiLT RacingのパシフィックコーストとVMAXの二人に感謝。
 

TiLT Racing 年末パーティ

2018.12.25 Tuesday

 
 

先週は、TiLT Racingの年末パーティに行ってきました。今回は、オープンを目前に控えたカフェ、Fuku Fukuガーデンで開催されました。場所は、今年TTPLも新事務所用物件を探していた名栗です。残念ながらTTPLの事務所は見つからなかったのですが、こちらのFukuFukuガーデンは、53号と70号が交差するライダーみんなが通る大変アクセスの良い場所にあります。パーティの間もたくさんのライダーが走っていきました。Googleマップで見ると、早速TiLT RacingメンバーのPANDA 4×4と共に写真が上がっています。1月オープン予定らしいので、春先からは奥多摩方面へのツーリングの際には必ず寄りたいと思います。