[TIPS] 仕切りパッド(インナーボックス)

2019.12.24 Tuesday

 
 

インナーボックスに付属する2枚の仕切り用パッドに関するTIPSです(touring60/40/25共通)。

 

 
 

長物などを入れるため仕切りパッドを外してボックス長を最大限使いたい時には、外したパッドをバッグとインナーボックスの間(=インナーボックスの外側)に挟んでおくことができます。写真では、2枚の仕切りパッドを片側に寄せてみました。ちなみに、より細かくボックス内を仕切りたいという方には、追加用仕切りパッドを単品で御用意しておりますのでお声掛けください。

また、この仕切りパッドですが、中の荷物を仕切るだけではなく、スタビライザーとしての役割も担っています。バッグの前後から固定用のパッキングストラップを締めた際に、バッグがつぶれてよじれることを防いでいます。特に林道等でタイトにパッキングストラップを締めた時に効果を発揮します。