NEW FRAME / touring60

2019.03.26 Tuesday

 
 

 

入荷までもう少し時間が掛かってしまいますが、ニューモデル・touring60の特徴をアップしていきたいと思います。touring60は、製品名の通り60L容量の防水ツーリングバッグです。touring40(40L)では満足できない、荷物をたくさん持って行きたいキャンプツーリングライダー向けの大容量バッグです。相変わらず積載テストを続けていますが、キャンプギアを全て詰めた状態でもまだまだ容量には余裕があり、そのままスーパーで食材をたくさん買って帰ることもできます。ちなみに、バッグに詰めているギアは、テントはモンベル・クロノスドーム、シュラフはモンベル・ダウンハガー#3の様な、ツーリングライダーにはおなじみの、コンフォート重視の大き目サイズです。

写真は、TTPLのオリジナルアルミフレームです。だいぶ数が増えました。touring60では、フレームを一新しました。バッグの左右のサイド面はtouring40と同寸法にしたので、新しいtouring60でも既存の型を使えばよいのですが、各部のアップデートに合わせて、全体的なスペック向上のためフレームを製作し直しました。厳しくお願いをしたスペックは、通常90-120L容量のバッグで使うレベルらしく、当初60Lでは過剰であると言われました。工場を説得して完成したニューフレームによる量産品の仕上がりが楽しみです。  

関連する記事