BUNACO

2018.11.07 Wednesday

 
 

小泊の続きです。弘前市のブナコショールームと、そこから30分ほど離れた場所にあるブナコ西目屋工場に行ってきました。ブナコは、青森県のブナを使い青森県で生産されています。まずは、弘前市内にあるショールームへ。普段これほど多くのブナコ製品を見ることはできません。nendoとコラボレートしたスピーカーもおいてあり、たっぷり試聴をさせていただきました。

 


 

以前からブナコのライトが好きで、新事務所では全てのライトをブナコにしようと考えていました。最終的に、元々の内装に合わせてパシフィックファニチャーサービスにしましたが、いまだブナコの入る隙を検討中です。

 

 
 

ショールームから岩木山を横目に30分ほど車で走りブナコ西目屋工場に到着。旧西目屋小学校の空き校舎を利用した工場です。

 

 
 

 
 

 
 

 
 

元の小学校の間取りを活かして、各工程が教室で区切られています。順路にしたがい教室を進んでいくと、最初は1本のテープだったブナが、手間と時間をかけて美しい製品になっていきます。

 

 
 

 
 

 
 

 
 

お仕事中にも関わらず、どの教室でもみなさん丁寧に作業内容について説明してくれます。今回、製品が並べられたショールームだけではなく、生産現場にも足を運んで良かったです。グッドデザインはもちろんのこと、緻密で膨大な手仕事のレイヤーによってのみブナコ製品がうまれることがよく分かりました。

 

関連する記事