バッテリーとインナーボックス

2018.02.17 Saturday


 

新品へ交換した後には面倒でそのままにしてしまう古いバッテリーですが、重い腰を上げて回収をお願いしてきました。touring25・マットグリーンにバッテリーだけを積んで出かけてきました(写真上)。インナーボックスと組み合わせると、荷物がほぼ入っていない状態でも簡単に積載をすることができます。インナーボックスが無くても、ロール回数を重ねていくうちに、美しく安定した積載をいつでも作れるようになると思います。ですが、急いでいたり、バッテリーの様なクセの強いものを運ぶ時などは、インナーボックスが役に立ちます。大変お待たせしているインナーボックスの再生産ですが、サンプルの修正にも目途が付き生産に入れる時が近づいてきました。


 


 

ナップス練馬店では、このようなボックスが設置されていました。すばらしい。
 

関連する記事