大名栗林道, touring19

2016.04.16 Saturday


新しいモデルのテストを兼ねて、午後から久しぶりの大名栗林道に出かけてきました。大松閣側から入ると、盛大な通行止めのガードが入り口をふさいでいました。いつの間にかこんなことになっていたのかなと思いながら引き返し、次に名栗湖沿いを走って林道の出口側まで回ってみました。





出口側も御覧の通りでした。オフィシャルでは、通行止め期間が当分の間となっていますが、写真の看板には、4月末、つまり今月末までと書かれていますね。また連休明けにチャレンジしてみます。

 

久しぶりの大名栗は残念でしたが、今回もワインディングを長時間走ることができました。当初の目的である、新製品のテストにも満足できました。セカンドサンプルから現在8箇所を修正中のサードサンプルのできが良ければ、工場のラインを迅速に確保してもらいすぐに生産に移りたいと思います。