GARRRR 2018.4

2018.04.03 Tuesday

 

 

ガルル4月号・"旅バイク・クロニクル BMW G310GS"の中でtouring40を使っていただきました。高速道路・ワインディング・街中・そしてダートと、すべてのフィールドでテストをしています。積載性チェックの詳細写真では、310GSのキャリアとtouring40の相性の良さが分かります。前後ストラップの支点がしっかり取れそうなキャリアがうれしいです。

BMW BIKES Vol.82

2018.03.23 Friday

 
 

BMW BIKES Vol.82でtouring40を使っていただきました。G310GSに積載された姿が表紙にも。今一番乗ってみたいGSです。完成度の高いライトクラスアドベンチャーがそろっている中で、310GSがどのような味付けになっているのか気になります。


 


 

先日倉庫を整理していたらなつかしいアイテムが出てきました。2010年に開催されたジャパンGSチャレンジのものです。当時の記事がいまだVIRGIN BMWにありました。ありがたいことに当日は試乗スタッフを担当させていただきました。試乗される方の先導ライダー役だったのですが、一日中1200GSと1200GSアドベンチャーを乗らせていただきすっかりその魅力にやられてしまいました。

 

MOTONAVI 2018.4

2018.03.14 Wednesday

 

モトナビ4月号・バックパック特集の中でtouring25を掲載していただきました。touring25は、車体に積載するツーリングバッグではありますが、防水バックパックとしても使えるモデルとして御案内いただきました。バックパック特集にも関わらず、touring19ではなくtouring25を選んでいただくのがさすがモトナビですね。


 


 

"ガレージと暮らそう。"では、真似のできない素敵なガレージを構築されている方がたくさん出ていて参考になりました。TTPLでも、ガレージとショップをミックスした場所を作ろうと最近動き始めました。まだ場所を確保しただけで何も進んでいませんが、メンテナンスのできる私用ガレージを半分作り、残り半分のスペースにバッグを展示したいと思っています。わざわざ遊びに来てくれたライダー用にコーヒースペースも作りたいです。

 

GARRRR 2018.3

2018.03.07 Wednesday


 

ガルル3月号・"最新250アドベンチャー実力診断"の中でtouring19とtouring40を、"旅バイク・クロニクル Africa Twin & R1200GS Style Rallye"の中でtouring40を使っていただきました。

GARRRR 2018.2

2018.01.30 Tuesday


 

ガルル2月号・"進め!ガルル探検部"の中で、touring19を使っていただきました。ヴェルシス-X 250で御荷鉾スーパー林道へ。群馬県出身の私も通った林道です。
  今月号の付録は、勝間田さんのアウトバックダイアリーズ再収録版です。最終回を迎える前に、もう一度CT110勝間田スペックから見直しておきたいところです。今度はアルコールストーブを制作されているようです。私も久しぶりにトランギアでコーヒーを作りたくなりました。

GARRRR 2017.12

2017.11.26 Sunday


 

ガルル12月号・"進め!ガルル探検部"の中で、touring19を使っていただきました。X-ADVに乗って林道を走り大谷資料館へ。X-ADVは、乗り味が気になっていろいろ調べていたところです。レンタルバイクにもたくさん出ているので、是非一度乗ってみたいです。大谷資料館も常に気になる場所です。広大な地下採掘場に行ってみたいのはもちろんですが、素材としての大谷石が好きです。住宅地を歩きながら風化した大谷石の塀を見て周るのが好きです。いつか自分もTV裏の壁材や薪ストーブ周りなどに使ってみたいとイメージだけは準備できています。
 

今回のガルル12月号では、touring19・マットグリーンが読者プレゼント(1名様)になっています。ぜひ応募用紙からTTPLを選択してお送りください。

GARRRR 2017.10

2017.09.26 Tuesday

 

 

ガルル10月号・"林道パッキング・スタイル考察"の中で、touring25とtouring19を細かいところまで御紹介いただきました。他にも、林道ツーリングでの必須工具・ギアの紹介や、各種バッグをより積載しやすくるTIPSが大変参考になります。
 

GARRRR 2017.9

2017.08.28 Monday



 

ガルル9月号・"絶景温泉・キャンプ旅"の中で、SEROW250にtouring40・マットグレーを使っていただきました。

誌面終盤には、GARRRR×TTPLコラボレーションTシャツ紹介ページの隣に、第4回ガルル林道カフェのリリースが出ています。開催日は9月30日、場所は昨年と同じ軽井沢モーターパークです。昨年の第3回に続き、今年も参加予定です。開催時間は11時-14時となっていますが、イベント当日はそのままキャンプをすることもできます(無料)。昨年は、結構な数のライダーがテントを張って翌朝出発して行きました。ガルル林道カフェの良いところは、現場に来てコーヒーをいただいて終了というところです。シンプルで自由なイベントなので、ツーリング途中にさっと立ち寄るのもおすすめです。私は、カフェ当日はゆっくりとその場でテント泊をして、翌日は軽井沢モーターパークから15kmほどのカンパーニャ嬬恋キャンプ場でテントを張る予定です。
 

@DIME, touring40

2017.08.15 Tuesday


 

@DIMEでtouring40を詳細に渡って御紹介いただきました。ライターの大森さんには、プライベートでもオレンジカラーのWR250Rに積載していただいております。touring40に収めるため、焚火台の脚を切ってしまうという大胆さが素敵です。

GARRRR 2017.8

2017.08.04 Friday




 

ガルル8月号・"旅バイク・クロニクル"の中で、VERSYS-X 250 TOURERにtouring40・マットグレーを積載していただきました。パニアケースとtouring40のセットであれば、どんなロングツーリングにも対応できそうです。依然としてアドベンチャーモデルが増えていますね。いつだってもてないカテゴリーだったこの種の新型車がどんどん出てくるというのは、なんだか不思議な気分ではありますが、このブームがもっと続いてくれたらと思います。