Motorcyclist 2017.1

2016.12.02 Friday


 

モーターサイクリスト 1月号 で、touring19を御紹介いただきました。
付録のヘルメット図鑑も大変参考になりました。AraiとSHOEIばかり使ってきましたが、次は違うメーカーを試してみたいです。古いスーパーテネレには、BELL・MOTO3のようなタイプも気になりチェックをしていましたが、自分にはMOTO3はかっこよすぎかなと思っています。もう少しかっこ悪くて野暮ったいモデルを探し中です。

 

SCOOTER DAYS 2017 NO.41

2016.11.29 Tuesday


 

スクーターデイズ No.41号 で、touring19を掲載していただきました。毎日の原付2種移動に、さっと背負えるtouring19はいかがでしょうか。

私も以前某スクーターを日々の仕事にツーリングに使用していました。GIVIのビッグスクリーンを付けたスクーターは真冬でも大変快適で、最後にはそれに飽き足らず屋根までつけて乗っていました。小雨程度ではレインウエアなど必要なく、停車時に濡れる足元だけゴアテックスでおさえておけば大丈夫でした。都内に最適なパートナーでした。
 

GARRRR 2016.12

2016.11.24 Thursday



 

GARRRR 12月号 で、touring25を2つの企画で使っていただきました。"ロングライディングの極意"の中、快適ポジション作りの説明で使われています。もう1つは、"CRF1000L アフリカツイン MT VS DCT徹底比較"の中で、背負って使っていただきました。車では頻繁に同車種でのMTとデュアルクラッチの比較記事を目にしますが、徐々に2輪車でもこういう楽しい時が来ていますね。ダートやワインディングでの比較に加えて、気になる渋滞路や極低速でのDCTの動き出しの様子が分かって参考になりました。
 

風魔プラス1世田谷店, touirng19

2016.11.18 Friday



 

風魔プラス1世田谷店さんでtouring19をチェックしてみてください。


ところで、今年のBAJA1000もスタート直前になりました。11/18-20, ルートはENSENADA to ENSENADA, エンセナダをスタートして、エンセナダに戻ってくる1360kmのループコースです。トップ争いも楽しみですが、個人的には昨年に続き風間深志・普之介親子の挑戦 "Spirits of Kazama -Road to Dakar-" に期待しています。ダカール2017に向けて応援していきます。

 



 



また、2005年に大きな話題となったバハ1000を追ったドキュメンタリー映画 Dust to Glory(ダスト・トゥ・グローリー)の続編が制作されますが、そこに出演が決まっている風間親子が早速現地でインタビュー撮影を受けています。当時のダスト・トゥ・グローリーの衝撃は、モータースポーツが好きな方々にとっていまだ強く記憶に残っているところかと思います。その続編に風間さんが出演されるというのはとても楽しみです。

そのダスト・トゥ・グローリーに関してですが、大変光栄なことに、TTPLではダスト・トゥ・グローリーのTシャツを制作させていただきました。当時、高まる気持ちを抑えながら渋谷のシアターNに向かい、ギフトショップに並ぶTシャツと素晴らしい映画に興奮したことをよく覚えています。

 

Spirits of Kazama -Road to Dakar-

風魔プラス1世田谷店ブログ

touring19, START

2016.11.11 Friday



 

新製品touring19を追加致しました。今回のモデルは、バックパックです。ぜひ商品詳細ページをチェックしてみてください。

touring19

 

touring19, comingsoon

2016.11.09 Wednesday

XL600R PHARAOH, touring25

2016.11.01 Tuesday



赤いRFVCエンジンを積んだ希少車、XL600Rファラオにtouring25をパッキングしていただきました。XL600Rとセロー250の2台で、関東エリアから四国に向かい、林道をたくさん走ってきたそうです。
 

 

 

 



ガソリンタンクや外装パーツはもちろん、エンジンの塗装状態も大変綺麗ですね。こんなコンディションの良い車体でも気にすることなく林道を楽しんでしまうのが素晴らしいです。私のXTZ750は、林道や立ちごけでの数々の傷跡を最近きれいに修正をしてもらったのですが、新たな転倒が怖くなりすっかりダートに入らなくなってしまいました。


 

 

Goods Press 11月号

2016.10.19 Wednesday



 

グッズプレス 11月号 で、ヤーマンがtouring40を使ってくれました。小さなモンキーには、touring40がいつもより大きく見えますね。


 

ガルル林道カフェ

2016.10.18 Tuesday



軽井沢モーターパークで開催された第3回ガルル林道カフェに行ってきました。

 



100台を超えるトレールバイクが集まっていました。タイヤやハンドル周りのカスタムなどから、同じ車種でもオーナーによって異なるダートスタイルが見えてきて見比べるのが楽しいです。みなさん結構な距離を走ってここまで来ていると思われますが、デモ走行の時間には、ほとんどの参加者がエンデューロコースに走りに行ってしまいました。私は大きなバイクなので辞退しましたが、みなさんイベントを積極的に楽しんでいますね。本題のスタッフによるハンドドリップコーヒーも大変おいしかったです。

 



日中はあたたかくTシャツでも大丈夫でしたが、夕方になり軽井沢が本気を出してきました。大きな気温差にモンベルの3番で大丈夫なのかなと心配してシュラフに入りましたが、おいしいお酒をたくさんいただいたからか気持ちの良い朝を迎えることができました。
GARRRRミヤシーさんの隣にテントを張らせてもらいました。誌面でおなじみ全てに手が入ったWRです。リクルスまで入ってます。

 



今回2個のバッグを持って行きました。リアにキャンプ道具を入れたtouring40を積載し、もう1個は、テストも兼ねて新製品のバックパックを背負っていきました。高速でのテストも含め長時間背負ったまま移動をしてきましたが、思った通りに仕上がっていて良かったです。こちらのバックパックは、近日撮影をして販売予定です。

 

 

 

SUZUKI V-Strom 1000 ABS, touring25, touring5

2016.10.14 Friday



 

GARRRR 11月号 の続きです。なぎさドライブウェイをVストロームで走る編集長です。誌面では分かりませんが、積載されたtouring25・マットイエローの他に、touring5も合わせて使っていただいておりました。どちらも海水の侵入は防げましたでしょうか。
 

ところで、10/15(土)は、第3回ガルル林道カフェが軽井沢モーターパークで開催されます。ガルル編集部は、林道カフェ終了後はそのまま現地でキャンプをして、翌日に同場所で開催されるヒーローズエンデューロに参戦するようです。イベントでコーヒーをいただき、そのままキャンプなんてとても楽しそうですね。軽井沢と言っても草津温泉に近く今の時期大変冷える場所ですので、キャンプされる方はご注意ください。
 

第3回 ガルル林道カフェ